« 2011年5月 | トップページ

2011年6月

2011年6月18日 (土)

藤井眞吾先生演奏会【ジュリアナーテ】

本日はダブルヘッダーでした。

2試合目?
夜は、藤井眞吾先生のリサイタルをお聴きしに
丸太町のアートステージ567へ。

今月のテーマはジュリアーニ!

2011_06_2


プログラムは下記の通りです。

嬉遊曲《アンダンティーノ》Op.78-4(ジュリアーニ)

前奏と4つのバガテルOp.100&Op.73(ジュリアーニ)

《ジュリアナーテ Op.148》 より (ジュリアーニ)
No.4 Giocoso No.5 Amoroso

ふたつのスペイン舞曲 (グラナドス)
第2番 オリエンタル 第5番 アンダルーサ

三つの断章
1.動きのあるアレグロ 2.静寂のアンダンテ 3.力強いアレグロ

《はげまし》Op.38 (ソル)

《ジュリアナーテ Op.148》 より (ジュリアーニ)
No.2 Lo Scherzo No.3 Il Sentimentale

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

”ジュリアニーテ” だって。。。
ジュリアーニって、自分の名前をつけた曲を作曲してたんですか。
あらまぁ 笑

ジュリアーニは、普段好んで聴く作曲家ではないですが
調和のとれた美しい音楽に和みました。

ソルの《はげまし》 は奥野隆さんとのデュオ。
どちらかというと「アンクラージュマン」 って曲名で有名です。

今迄、タイトルの意味を深く考えたことなかったけれど
Encouragement(仏)

英語でも 同じ単語がありました。
「Encourage 力づける」 の名詞形
確かに「はげまし」です。。。

私、今日はこの曲をとても楽しみにしていました。
何だか無性に聴きたいなぁと思ってたのです。

「はげまし」だけど、気合いが入るとか
気分がアガるとか、そういうのではなくて
ただ温かく、ふんわり優しく
そっと寄り添ってくれるようなメロディ。

「なぐさめ」というタイトルも目にしたことを思い出したけれど
そんな、じめっと暗い感じではなくて
もっと明るく前向きな気持ちが 込められているような。。。

聴きながら、タイトルを噛みしめながら
私、何だかちょっと泣けてきました。

ちょうど今、辛いことや不安なことをいくつか抱えていて
ただ粛々と、立ち向かっているところなのだけれど

演奏を聴いているうちに
大丈夫、と思っていた自分が、実はすっかり弱っていて
心も何だか、カチカチになっていたことに気づいた。。。

優しいメロディが、どんどん胸に入ってきて
弱った気持ちを包み込み、ふんわり和らげてくれました。
ホッとしたというか、力がちょっと抜けたかな。

ソル&藤井先生、素敵な曲、ありがとうございました。

演奏会後、久々にお会いした皆様とお酒飲み。
久々に色々お話し出来て、いやあ、本当に楽しかったなぁ。
荒んだ気持ちが(しつこい? 笑) またまた和んで
いつもの調子の私が復活でした。

音楽でも、おしゃべりでも
とっても励まされた演奏会でした。

藤井眞吾先生、マンサーナ様
会場でお会いした皆様、ありがとうございました。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

『日常の様々な「華麗なる瞬間」を捉えた写真』

取り急ぎですが
本日、最高に笑えた写真↓↓

9b7ad9c7_3

はあ~いやぁ、このショット、さいこうですね~
この前見た、歌川国芳の戯画が思い出されます!

他にも、(笑える)華麗な瞬間が続々~
イチローもいる!ぜひどうぞ↓↓

「日常の様々な『華麗な瞬間』を捉えた写真58枚」

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

気仙沼市本吉町津谷地区へ支援物資をお送りしました

今週、志津川中学校避難所のほかにもう1か所
気仙沼市本吉町津谷松尾地区の避難所にもお送りしました。

本吉町津谷松尾コミュニティセンターには
7世帯18名の方が避難中とのことです。

小規模な避難所なら、リクエストお聞きしたほうがいいかなと
世話人の方へご連絡してみました。

食料や衣類等は差し当たっては足りているとのこと
(決して十分ではなさそうですが・・・)
近々避難所を解散し、仮設入居となる方向だそうで
そうなると必要なものが変わってくると思う・・・とのことでした。
仮設入居となると、様々な生活用品が必要になりますね。
自炊となるけれど、それも大変です。。。
とても心配です。。。

世話人様
必要なものがはっきりされたら、ぜひ山際さんのHP経由で
知らせて下さいね!

ご希望の品がはっきりしてから改めて、とも思ったけれど
やっぱり何か、喜んで貰えそうなものお送りしたいなぁ・・・と思い
行政からの支援には無さそうな嗜好品をお送りしました↓↓

P6050324

日本酒、ビール、焼き鳥の缶詰、さきいか等のおつまみ類
最中にバームクーヘン、きのこの山の大袋、子供用のお菓子、緑茶 etc

私、2ヶ月以上ビール飲めないとしたら
かなりツライと思う。。。
避難中のお酒飲みの皆さんも、ホントストレスフルだろうと思います。
お送りしたビール、皆さんでニコニコ飲んで下さったら
嬉しいなぁ。。。
(あっ、ほんの少しですみません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『没後150年 歌川国芳展』へ行ってきました

本日は、大阪市立美術館で開催中の 
『没後150年 歌川国芳展』 に行ってきました!

1a4b706b251e9925b1300d8d07aad96b

公式HPはこちら→  『 没後150年 歌川国芳展 』 

 

4月から開催されてたのに、いつか・・・と思ってたら
本日が最終日!焦ったぁ。。

歌川国芳は江戸末期(~幕末)に活躍した浮世絵師で
役者絵や武者絵の他、水滸伝や様々な伝承・物語をテーマにした絵
妖怪絵、美人画、風景画、子供絵 等、幅広い絵を描いています。

とにかく、圧倒的な筆力・描写力!
大胆不敵な構図・表現・色使い・・・底知れぬパワーが漲る絵がずらり。
彼も凄いだろうけれど、彫師や彩色の職人たちの技術も素晴らしい!

画風はねぇ、題材によってすごく幅広いです。
役者絵は、正統な浮世絵
水滸伝のは、緻密でちょっとねちっこい。。。
戯画なんかはシンプルなイラストみたい。
いずれにせよ奇想天外という言葉がぴったり!

浮世絵のサイズは、基本やや縦長A4サイズ位なのですが
これを横に3枚続き、大胆な構図の絵を沢山描いています~↓↓
当時では常識外れなことだったそう。

A0129030_16505894_2

八犬伝のワンシーン↓↓ これまた大胆な構図!躍動感に溢れてます~

Img_113949_62243784_2_2

↓多分四条縄手(畷)で戦う楠正行 だったと思う。激しい~~熱い~濃厚~

Ef26f06es

↓描写されてる物語失念。航海中に妖怪に襲われて・・・という話で
良く描かれるモチーフだそうですが、これはもう、完全浮世絵の枠を超えてます。

8ff491a8s

天保の改革で、役者絵や美人絵が禁止となり
風刺画や戯画を描くようになったそうですが
それがまた、あの手この手で・・・痛快!

↓「朝比奈小人島遊」朝比奈というのは室町時代の武将らしいですが
それがちっこい大名行列を見下ろしてます。。。何だか笑えます。

Kobito


これは有名ですよね。『みかけハこハゐがとんだいゝ人だ』↓↓
そういうタイトルでしたか。顔が沢山の人で出来てます。鼻はおしりで・・・笑

E5af84e3819be7b5b5a5bf8

役者絵は描いちゃいけないけど、落書きならOK?ということで
落書き風の絵 「荷宝蔵壁むだ書」↓↓

何だか、現代の絵のうまい子が描いたイラストみたい(失礼)。。。
でも役者の顔の特徴がホントに似てて、当時の人はみんな誰かすぐ判ったそう。
何だか、江戸時代の役者さんが身近に感じられます。。。

E890bde69bb8e3818dc8e73

猫とか金魚とか狸とかの戯画・・・さいこうですよ。
ユーモアがあって、ほのぼのしてて、愛に溢れてます。

↓「其ノママ地口猫飼好五十三疋」 
東海道五十三次をもじって、猫でダジャレてます。
最初の日本橋は「にほん(かつお)ぶし」↓(右上・猫が鰹節食べてる絵)
川崎は「かわはぎ」、最後の京は「ぎゃう」・・・ 笑える~!

__1_2

「猫の当字」たこ ↓↓
猫で”たこ(古)”と描いてます。猫はタコを齧ってます。。。笑

Img_113949_62243784_3_2


これは最近話題になった絵です。
江戸時代なのに・・・スカイツリーが描かれてます!
国芳の予言?未来予想図?

Img_373448_34582134_0

もっとご覧になりたい方はどうぞ → Google画像検索-歌川国芳

画像が見つからなかったんですが
江戸の色・柄の見本みたいなのもありました。
ファッション雑誌みたいな感じですかね。

国芳の絵から、江戸末期の時代の雰囲気や
約300年をかけた江戸文化の成熟ぶりが感じられました。

江戸時代の文化の主役は一般の町民や庶民で
ホントに、絵やお芝居やファッションや季節の様々な行事を
楽しんでたんですねぇ。
お金持ちはお金持ちなりに、庶民は庶民なりに・・・

豊かな時代だったのだなぁと思いました。

国芳ワールド、堪能しました!
楽しかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

南三陸町志津川中学校避難所へ支援物資を送りました

ジャーナリストの山際澄夫さんが
被災地への支援を呼び掛けておられます。 ↓↓

○【ダンボール一箱で結構です。
 南三陸町の被災者に直接、支援物資を送りませんか】
 

先月私も、南三陸町歌津という地区の自宅避難中の皆様へ
生活用品を中心にお送りしましたが

今回は、志津川中学校避難所へ食品をお送りする事にしました。
こちらでは100名位の避難者がおられるそうで
炊事担当の方より、お肉・野菜・卵・豆腐・蒟蒻、お味噌汁の具になるような
食材や調味料を、とのリクエストがあったそうです。

大阪からわざわざ送るよりは
東北のお店に注文して送ってもらったほうがいいかなと
楽天の宮城県や岩手県のお店をあたりましたが
「改装中」のお店ばかりでした。ああ、大変だ・・・

お送りする品について、またあれこれ悩む。。。
避難所の食事ってどうしても炭水化物に偏ってしまい
タンパク質やビタミン類が足りないのだそうです。(新聞より)
ヤマト運輸のクール宅急便も復活したそうなので
やっぱりお肉かしら。栄養豊富な豚肉がいいかな?? 
こんなのどうだろう ↓↓

1g=1円!国産豚バラ肉♪  500g 500円

業務用みたいなのはやはり安いですねぇ。
近くのスーパーでもたまに88円とかありますけど、何キロも買えませんしね。。。

Buucyannbaraniku_2


または、お豆腐!おお、常温保存OKのがありました。↓↓
案外お手頃、結構美味しいみたい。。。

【10%OFF】森永 絹ごし豆腐 12個入 1,587円 

Img57229927

避難所の皆さん、お疲れも溜まっているだろうから
クエン酸豊富で美味な南高梅の梅干しも食べて欲しい。。。↓↓
が、南高梅って、結構お高いんですよねぇ。
訳ありのは差し上げにくいけれど、皮が切れてる位のなら、許してくれるかな。。。↓

【紀州南高梅】製造中皮がきれてしまった『皮ぎれ梅 500g』 980円

Otamitus_2


散々楽天をうろついたあげく、今回決めたのは・・・

高野豆腐です!!

【送料無料の業務用こうやとうふセット】
人気No.1のサイコロカット1kg 汁物にはそのまま使える細切りカット1kg 3,500円 

Img57298405

うわぁ、地味。。。
絶対、うわ~いって喜んでもらえないって思うけれど・・・

高野豆腐は普通のお豆腐より断然栄養価が高いそうなので
栄養優先でのチョイスです。(たんぱく質は お豆腐の7.3倍あるとか)
カット済で、炊事の手間もかからなさそうだし
常温で保存もきくからいいかな。。。それに多分、他の誰も被ってない。笑

100人分にお送りするにはホントちょびっとでゴメンなさい。。。
高野豆腐よ、ほんのひとかけらでも
東北の皆さんの血肉になっておくれ!

このブログをご覧になって下さる皆様
何かお送りしてみようかな・・・と思われる方は
ぜひ上記山際さんのHPから山際さんにメールをお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ