« 大阪国際室内楽コンクール フェスタ予選結果★ | トップページ | 南三陸町志津川中学校避難所へ支援物資を送りました »

2011年5月25日 (水)

大阪国際室内楽コンクール フェスタ本選結果★

本選、聴きに行きたかったなぁ。。。
午後から体調不良で早退・いずみホールへ・・・と画策してましたが
同僚が本当の体調不良で欠勤となり、それどころではなくなりました。
まぁ、仕方ないなぁ。。。

結果は下記の通りとなりました。

1位 トリオ「国境なきクラシック」
メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」よりサルタレロ Op.90
パガニーニ:ヴェネツィアの謝肉祭 Op.10
チャイコフスキー:イタリア奇想曲Op.45より
ゴロドフスカヤ:カリンカ

2位 ネポムク・クインテット
シューベルト:ピアノ五重奏曲イ長調 D.667 第1楽章
フンメル:ピアノ五重奏曲 変ホ短調 Op.87 第4楽章
ドヴォルザーク:スラヴ舞曲第10番 ホ短調
モンティ:チャールダーシュ

3位 カリヨン
J・S・バッハ:協奏曲第2番 イ短調 BWV593
リゲティ:6つのバガテル

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結果を知ってみると
まあ順当というか、良いと思ったアンサンブルが並んで、腑に落ちました。

前回のモスクワ・カルテットに引き続き
今回もロシアの民族音楽系アンサンブルが1位。

予選での一般審査員、100名強のうち半数が複数参加とのことでした。
多分本選の審査員も、半分又はそれ以上が前回も審査されてたのかな?
前回のモスクワ・カルテット1位を受けて
同じロシア勢・同じドムラを含む同じ系統のアンサンブルを選ぶことに
あまり躊躇はなかったのかな・・・?とちょっと思ったりしますが。

まあ確かに、すごく素敵でしたよね。
ロシアの音楽(ドムラの音色)ってとても郷愁をそそられて日本人好みですし
彼らは結構、クラシックの有名曲を演奏されますが
それもまた結構曲に負けてなくて、いいんですよねぇ。
今回のアンサンブルのロシア美女、もしかして
前回のロシア美女3人組、ミラージュの誰かかしらとか思うんだけど
どうなんだろう・・・調べる術がありませんが、ご存じの方いたら教えて下さい。

2位のメポムク・クインテット
前回のソリスティ・ディ・バッソに続き、今回も2位で
まぁ、ちょっと残念でした。
でもまあ、彼らは2位でも全然OKですかね。
堂々と、又飄々とされてただろうなぁ~と推察します。
お堅すぎず楽しげで、でも演奏は素晴らしくて・・・ホント良いアンサンブル!
ああホント、本選のプログラムも、聴きたかったなぁ。
また3年後も、参加して下さいね!

3位のカリヨンも私はとても好印象だったので
とても嬉しいです。
おめでとうございます。
リゲティの6つのバガテル、聴きたかったぁ・・・!

やっぱり、このフェスタ、とっても素晴らしいと思います。
また3年後かぁ・・・次も楽しみにしています。

3年後って、私はどうしているかしら。
次こそは、予選本選、披露演奏会、すべて聴きにいきたいなぁ!

|

« 大阪国際室内楽コンクール フェスタ予選結果★ | トップページ | 南三陸町志津川中学校避難所へ支援物資を送りました »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196247/40176540

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪国際室内楽コンクール フェスタ本選結果★:

« 大阪国際室内楽コンクール フェスタ予選結果★ | トップページ | 南三陸町志津川中学校避難所へ支援物資を送りました »