« 日本加油!台湾小学校一年生、みんな 「日本 頑張れ」 | トップページ | 第7回 大阪国際室内楽コンクール&フェスタ »

2011年4月 1日 (金)

アンサンブル・リュネット 第4回定期公演

メガネ男子フルーティスト4人組のアンサンブルユニット
アンサンブル・リュネット の定演に行って参りました。
(リュネット=メガネ 笑)

先日の大萩さんの演奏会でゲスト出演されていた
江戸聖一郎さんが参加されています。

江戸さん、素晴らしい演奏だったけれど
この忙しい時期、新大阪まで聴きに行くモチベーションになったのは
ひとえに、このチラシ↓↓

B0120868_034230

B0120868_035894

ちょっと尋常じゃない。。。
江戸さんなんか、白目むいてますよ?!
これって一体どういうことか?一体何が起こるのか・・・??
確かめずにはいられず・・・

会場のムラマツリサイタルホールへ。
何と満席でした。大人気のようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プログラムは下記の通り。

ダンシング・パルス/谷風佳孝 編曲
おはよう!/酒井格
アンサンブル・リュネットのための《エイト・レンゼス》/清水慶彦
交響曲第31番「パリ」/W.A.モーツァルト

ダンシング・パズル/谷風佳孝 編曲
交響神第31号「バリ」/森本英希
白鳥の湖/アンサンブル・リュネット 編

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

演奏、素晴らしかったですよ。
フルートの、コロコロ軽やかに転がりフルフルと響く音色にうっとりでした。
前半の3曲位迄は、至って普通の(真面目な?)カルテット。。。

このユニットのテーマのひとつはパロディだそうで
ご覧の通り、今回のプログラムにも沢山散りばめられてます。
「バリ」は、パロディといえど、すごく素晴らしい曲でした。

前半の途中からはまあ
踊ったり、歌ったり(!)、フルート以外の楽器が出てきたり・・・
ネタバレなので書きませんけど
想像以上に斬新、そこまでやるの?というパフォーマンス
めちゃ楽しく、大笑いしてしまいました。

アンコールは
なんと、ACの「ありがとウサギ」のCM曲でした。
「ぽぽぽぽーん」 って。。笑 

皆さん、演奏も含め、才能に溢れたパフォーマーでした。
ホントにまあ、あんなに大笑いしたのは久しぶり。
滅入ってた気持ちがスッキリしました。

会場で、ワダさんとフクダさんとばったり再会。
3人で久々にお酒飲みながら、あれこれ情報交換・ギター話。
楽しかったです。

リュネットの皆さん
素敵な演奏会、ありがとうございました!

定演は、毎年4月1日だそうですが
来年も聴きにいきますね!

|

« 日本加油!台湾小学校一年生、みんな 「日本 頑張れ」 | トップページ | 第7回 大阪国際室内楽コンクール&フェスタ »

コンサート・演奏会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196247/39563965

この記事へのトラックバック一覧です: アンサンブル・リュネット 第4回定期公演:

« 日本加油!台湾小学校一年生、みんな 「日本 頑張れ」 | トップページ | 第7回 大阪国際室内楽コンクール&フェスタ »